所在地 | サイトマップ | ホーム

              ホーム > 静岡缶詰協会について> 沿革

     
沿革

昭和  23年  (1948年) 1月  静岡県缶壜詰協会創立 会長芝野清一
 26年  (1951年)  3月  社団法人静岡罐詰協会に改組 会長芝野清一
 26年  (1951年)  7月  静岡県罐詰会館落成式
 28年  (1953年)  10月  静罐協に経理部会、技術部会発足
 29年  (1954年)  5月  静罐協に内地部会(のち内販部会)、資材部会発足
 29年  (1954年)  6月  静罐協に総務部会発足
 35年  (1960年)  4月  静罐協が缶詰音頭レコード作成
 35年  (1960年)  9月  静岡県最低賃金1周年記念式で静罐協が労働大臣賞受賞
 36年  (1961年)  1月  静罐協の最低賃金全国1号記念碑除幕式
 50年  (1975年)  4月  「静岡県缶詰史」刊行
 54年  (1979年)  1月  静罐協会長に後藤磯吉就任
 63年  (1988年)  5月  「続・静岡県缶詰史」刊行
平成  11年  (1999年)  10月  「静岡缶詰史・平成版」刊行
 14年  (2002年)  5月  静罐協会長に後藤康雄就任
 22年  (2010年)  12月  静罐協の事務所移転(静岡市清水区辻1-1-1)
 24年  (2012年)  4月  一般社団法人静岡缶詰協会へ移行
   
静岡缶詰協会について
 
 
   
       


このページのTOP

ホームページのTOP